新しい Force.com/Database.com用のRuby gemが公開されました。

この記事は、米国Force.com Blogの記事を翻訳しています。元の投稿は以下を参照してください。New Force.com and Database.com Ruby gem now available 新しいForce.com/Database.com用の Ruby gemが公開されました!ソースコードはGithubから入手できます。 このgemは、オープンソースプロジェクトがどのようにスタートしたかを示す良い例で、2005年にスタートし、アクティブなRubyおよびForce.comコミュニティに支えられて作成されています。このgemはRails、SinatraといったWebフレームワークに依存しないようにデザインされ、Force.com/Database.comのREST APIをRubyからより使いやすいように作られています。加えて、Chatter REST API(依然として ... 続きを読む

Force.com / Database.com向けJava / Spring 開発キット公開

こちらの記事は、8/26にforce.com blogで公開された記事を翻訳しています。原文は以下をご参照ください。 Announcing Java Spring development kit for Force.com and Database.com Salesforce.comから Database.com SDK for Java and Spring が取得可能になりました。Java/Spring開発者は、Force.com や Database.comを利用するアプリケーションを作成し、Heroku、 Cloudfoundry.com、その他Javaをサポートするプラットフォームで動かすことができます。 Spring frameworkは、クラウドにポータビリティを提供するキーとなる部品です。アプリケーションを一旦構成すると、変更すること無く様々なターゲットで動かすことができ ... 続きを読む

HerokuがJavaのサポートを発表!!

本日Herokuが第4のプログラミング言語としてJavaのサポートを発表しました。 詳しい情報は英語ですが下記を御覧下さい。 Heroku for Java - Heroku Blog 簡単に要約しますと、以下の様な特徴を持っています。 ・HerokuでのJavaはCedarスタック上で動作し、WebコンテナであるJettyの組み込み機能を利用します。(Tomcatも7.0以降であれば組み込み機能があるため動作可能です) ・Jarパッケージの依存管理にはMavenのpomを利用します。 ・現在は公式にサポートしているわけではありませんが、JRubyやScalaといったJVM上で動作するプログラミング言語も利用可能です。 ・HerokuへのJavaアプリケーションのデプロイはwarではなく、Herokuのモダンな手法であるGit pushによって行います。MavenのApplication ... 続きを読む

Apex REST で Node.jsを使用する

本エントリーはJosh Birkによる米国Force.com Blogのエントリ「Using Node.js with Apex REST」の翻訳です。 Heroku では、先日 Celadon Cedar をリリースしました。 このメジャーリリースの新機能の中で特に注目すべきは、Node.jsのホスティングのベータサポートです。Node.js をよく知らない方のために説明すると、Node.js とは、Google の V8 JavaScript Engine 上に構築されたサーバサイドのアプリケーション開発プラットフォームであり、これを使用することで、高度にスレッド化された非同期型の Web アプリケーションを容易に開発できるようになります。 Node.js を使用するための基本事項については、私と同じエバンジェリストの James Ward によるブログ記事「Getting Start ... 続きを読む