投稿者:Mitsuhiro Okamoto | 投稿日:2011年11月30日(水) 11:55

ChatterChatterの開発や運用、デモ作成等をしていると、「岡本 充洋 さんがこの〇〇を作成しました。」とか「〇〇 さんが 自己紹介 を変更しました。」といったようなデータが沢山出来てしまい消したいなという瞬間があると思います。

システム管理者(Chatterモデレータ)であれば、全ユーザのPostやCommentをUI上から簡単に削除出来るのですが、上記のFeedTrackedChangeの内容は、API経由であれば削除できますがUIからは削除することは出来ません。

そこで、簡単に削除が出来るようになるBookmarkletが役に立ちます。下記のBookMarkletをロードすると、FeedTrackedChangeのデータの横に"Delete"ボタンが出てくるので簡単に削除が出来ます。お試し下さい。

FeedTrackedChange削除Bookmarklet

(※注 : 本BookmarkletはSalesforce.comが公式に製品としてサポートする物ではありませんので、サポート等はお受け出来ません。お問い合わせはDeveloperForce内のディスカッションボード等、コミュニティスペースでお願い致します。)