"Force.com Apex コード開発者ガイド" 最新日本語版公開

"Force.com Apex Code Developer's Guide" の最新日本語版が出来上がりました。 Apexコードはご存知の通り、Force.com上で動作するプログラミング言語で、Visualforceと合わせることによって画面やロジックを自由にカスタマイズしたり、WebServiceメソッドや@RestResourceアノテーションを利用して、SOAP/REST WebAPIを簡単に作成する事が可能です。またDatabase.comのトリガーストアドプロシージャ用言語としての側面もあり、データの挿入、変更、削除時のフック処理や、バックグラウンドのバッチ処理を記述できるなど、非常に多彩な機能と用途を持っています。 今回はSpring '12リリースのドキュメントを日本語化致しましたので、どうぞアプリケーション開発にお役立てください。 アプリケーションロジック- devel ... 続きを読む

早出しご紹介 〜 AppExchange Checkout 〜

少し前に本家のBlogにPostされた内容ですが、米国版のAppExchangeにCheckoutの機能が追加される予定となっています。 このCheckoutの機能を使うと、ユーザはAppExchangeサイトからクレジットカードを使って有償アプリケーションを購入できるようになります。アプリケーション掲載側はマーケティングから販売までのプロセスをAppExchange上で全て手に入れられる様になります。 ユーザが利用すると以下の様に、クレジットカード情報の入力及び購入画面が表示される予定です。 日本での導入時期に関しては未定ではありますが、請求書払いが主流である日本の商習慣に合わせる事も含め、検討が進められております。こちらは新しい情報が入り次第随時お伝えさせて頂きます。 AppExchangeが最初に公開されたのは2005年に遡りますが、それ以来Salesforceのプラットフォームと共 ... 続きを読む