投稿者:Ayumu Aizawa | 投稿日:2012年11月28日(水) 05:29

Cloudforce Japanの DeveloperZone では、さまざまなシアターセッションやデモをご用意しておりますが、話を聞くだけでは満足できない!実際にSalesforce Platformをつかった開発を試してみたい!という方のために、電源とネットワークを完備した「Mini Hackスペース」をご用意します。

Mini Hackスペースには、みなさんご自身のPCを持ち込んでいただき、自由に開発作業を試していただくことができます。もちろん、周囲にはSalesforce Platform開発のエキスパートたちがいますので、作業中にうまくいかなかったり、もっとスマートな解決策はないか迷ったときはお気軽に声をかけてください。

Mini Hackカードに挑戦しよう!

Macbook_air_2Mini Hackスペースには、6種類のカードを設置しています。DeveloperZone でさまざまな情報を仕入れて、カードに記載された課題にチャレンジしてみましょう。すべての課題をクリアした方(先着1名)には Macbook Airを景品として差し上げます。また、クリアした課題の数に応じてその他の賞品も用意しています。


こんな課題を用意しています

このBlogを読んでくれている方には特別に、当日のMini Hackカードの課題をご紹介しちゃいます。景品を手に入れるためにあらかじめ予習するといいかも?

Force.com インテグレーション Mini Hack

Force.comアプリケーションとHerokuでホストされるWebサービスを統合しよう!

Tresure Data Mini Hack

Tresure Dataでツイートを解析してみよう!

Visualforce + JQuery Mini Hack

jQueryのドラッグ&ドロップUIコンポーネントをVisualforceページに追加しよう!

Force.com Canvas Mini Hack

Herokuアプリケーションをコピーして、Salesforceのプレビューア機能とChatter REST APIで実行してみよう!

Force.com モバイル Mini Hack

jQuery Mobileのテーマを使用して、Visualforce内に取引先責任者のリストビューを作成しよう!

Heroku Mini Hack

Herokuでウェブアプリケーションをつくろう!

Mini Hackスペースの席には限りがありますが、事前の登録は不要です。 Cloudforce Japanへの事前登録 のみ忘れずにおこなっていただき、PCを持参でDeveloperZoneへお越しください。