投稿者:Salesforce.com Japan | 投稿日:2014年12月19日(金) 05:03

Salesforceハックチャレンジ2014

12月4日から2週間に渡り行われてきた「Salesforceハックチャレンジ2014」ですが、遂に勝者が決まりました。 注目の最優秀賞は・・・・・

チーム「 AITA 」です。おめでとうございます。



今回途中脱落してしまったチームも含めると総勢30チームもの方々が本ハッキングチャレンジに参加し、各チーム非常にクオリティの高い作品がエントリーされましたが、AITAが一歩抜きでていました。

AITAの受賞の理由

数多くのエントリの中でもAITAは「 ビジネスでの有効性 」と「 ユーザエクスペリエンス 」が特に優れており、一歩抜き出ていました。また、「 Salesforceテクノロジの使用 」においても、適切なテクノロジを選択しつつプラットフォームの利点を最大限に活かす設計となっていました。

AITAを開発したのはco-meeting社の中の人となっていますが、彼らの製品には既にカレンダーUIや似たようなヘッダを持つ製品が見受けられます。 その為、審査の過程ではすでに実装のための知見やスニペットは過去に得たものである可能性も考慮されましたが、それを持ってしても有り余る「 アプリケーションのアイデア、実装方法 」「 ビルド環境の整備とドキュメントの明確さ、網羅性 」「 アプリケーションコードのクオリティ 」について非常に高い評価がなされました。結果、最優秀賞となりました。



各賞の受賞チーム

取り急ぎ、各賞の受賞者を発表させて頂きます。 それぞれの評価ポイントは追々公開させていだきます。

最優秀賞

AITA


Force.com賞

1位 - AITA

2位 - Chatter Chrome Extension

3位 - LotteryVote

4位 - O2O-GateChecker

5位 - EventLogViewer


Heroku賞

1位 - MAKASETAINER

2位 - コールクラウド

3位 - Salesforce vs. Heroku

4位 - タビノタネ

5位 - スマイルで貯まるポイント。略して「スマたま」


OSS賞

LightningMessage

Force.com Developer 募集管理アプリケーション


今回入賞されたAITAチームの皆様、おめでとうございます。 また、残念ながら入賞を逃してしまった方々のアプリケーションも非常にクオリティが高いものが多く、接戦となりました。

今後もこのようなチャレンジイベントを開催する予定ですので、是非次回の入賞を目指して下さい!!